四川省三星堆で半分だけの金の仮面が出土、画像修正の腕の見せ所? ―中国

人民網日本語版    2021年3月24日(水) 0時20分

拡大

四川省広漢市の長江上流域文明の中心とされる三星堆遺跡で最近新たに見つかった祭祀坑6基から、金の仮面、青銅器、玉製礼器、象牙などの文化財約500点が出土した。

関連記事



   

三星堆遺跡で重要な考古学的発見

人民網日本語版

2021/3/20

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携