【募集中】韓国語社内スタッフ

あなたが知らない韓国、愛情をもってお伝えします!

木口 政樹 職業/大学教授
イザベラ・バードが理想郷と呼んだ山形県・米沢市出身。1988年渡韓し慶州の女性と結婚。三星(サムスン)人力開発院日本語科教授を経て白石大学校教授(2002年〜現在)。趣味はサッカーボールのリフティング、クラシックギター、山歩きなど。

抗日ドラマをはじめとする知られざる中国のテレビ事情を紹介

岩田宇伯 職業/中国ドラマ研究家
1963年生まれ。愛知県瀬戸市在住。前職は社内SE、IT企画、IT基盤の整備を長年にわたり担当。中国出張中に出会った抗日ドラマの魅力にハマり、中国語学習の教材として抗日ドラマを鑑賞。ブログ、ツイッターで中国ドラマやその周辺に関する情報を発信中。

日本と世界の未来、「マネジメントのノーベル賞」受賞者が斬る!

立石信雄 職業/実業家
1959年立石電機販売に入社。1965年立石電機(現オムロン株式会社)取締役。1995年代表取締役会長。2003年相談役。 日本経団連・国際労働委員長、海外事業活動関連協議会(CBCC)会長など歴任。SAM「The Taylor Key Award」受賞。同志社大名誉文化博士。中国・北京大、南開大、上海交通大、復旦大などの顧問教授や顧問を務めている。SAM(日本経営近代化協会)名誉会長。エッセイスト。

中国全土の遊園地・観光施設から現在の中国をレポート

関上武司 職業/技術職 愛知県
1977年の愛知県生まれ。愛知大学経営学部卒。中国で留学や駐在員としての勤務経験あり。中国遊園地の取材で中国の全省、全自治区、全直轄市へ訪問。会社員の傍ら、書籍執筆や連載、イベントも開催。

日本で青春を過ごした中国人、日本の日常からは何が見えるだろう

呂 厳 職業/コーディネーター
4人家族の長男として文化大革命終了直前の中国江蘇省に生まれる。大学卒業まで日本と全く縁のない生活を過ごす。23歳の時に急な事情で来日し、日本の大学院を出たあと、そのまま日本企業に就職。メインはコンサルティング業だが、さまざまな業者の中国事業展開のコーディネートも行っている。1年のうち半分は中国に滞在するほど、日本と中国を行き来している。興味は映画鑑賞。好きな日本映画は小津安二郎監督の『晩春』、今村昌平監督の『楢山節考』など。

あっと言う間の中国駐在14年、ゴルフをしながら中国遺跡めぐり

工藤 和直 職業/経営アドバイザー
1953年、宮崎市生まれ。2004年1月より中国江蘇省蘇州市で蘇州住電装有限公司董事総経理として新会社を立上げ、2008年からは住友電装株式会社執行役員兼務。蘇州日商倶楽部(商工会)会長として、日中友好にも貢献してきた。

海外の最新軍事報道をわかりやすく解説

洲良はるき 職業/翻訳家、ライター
大阪在住のアマチュア軍事研究家。ブログやツイッターで英語・中国語の軍事関係の報道や論文・レポートなどの紹介と解説をしている。

執筆活動を通し、日中の「真実」を相手に伝える

黄 文葦 職業/在日中国人作家
十数年間マスコミの現場を経験した後、2009年から留学生教育に携わる仕事に従事。2015年日本のある学校法人の理事に就任。現在、教育・社会・文化領域の課題を中心に、関連のコラムを執筆中。

激動ニュースの裏を読む!

八牧浩行 職業/ジャーナリスト
1971年時事通信社入社。 編集局経済部記者、ロンドン特派員、経済部長、常務取締役、編集局長等を歴任。この間、財界、大蔵省、日銀キャップを務めたほか、欧州、米国、アフリカ、中東、アジア諸国を取材。英国・サッチャー首相、中国・李鵬首相をはじめ多くの首脳と会見。現在Record China相談役・主筆。著著に「中国危機ー巨大化するチャイナリスクに備えよ」など。 ジャーナリストとして、取材・執筆・講演等も行っている。

中国の儒学が日本の精神の根底になっていることを解説する。

海野恵一 職業/海野塾塾長
1948年生まれ。東京大学経済学部卒業後、30年にわたり、ITシステム導入や海外展開による組織変革の手法について日本企業にコンサルティングを行う。現在はグローバルリーダー育成のために、海野塾を主宰し、英語で、世界の政治、経済、外交、軍事を教えている。

マカオを起点にモータースポーツからビジネスプランニングまで!

澤野勝治 職業/ビジネスプランナー、実業家
1964年生まれ。上海の台湾系レース会社で働いた後、マカオへ移住し結婚。レーシングサービス会社と一般ビジネスのサポート会社を設立。中華圏で最初のF1チーム・セオドールレーシングのセカンドジェネレーションチームを2013年に立ち上げて現在に至る。

日中交流会のカリスマ運営者!等身大の中国人像をお伝えします

ゆーちゃん(渋谷汪子) 職業/実業家、Japanese & Mandarin Union-JMU 首席理事
大好きだった三国志に触発され中国留学を決意。数年の北京生活を経て、中国という国の魅力にドハマりする。自身が代表を勤める「JMU」は日本最大の中国語コミュニティの1つ。

「中国の空気」を感じて!ありのままに中国を語る

如月 隼人 職業/中華事情ウォッチャー、記者
日本では数学とその他の科学分野を勉強したが、何を考えたか北京に留学して民族音楽理論を専攻。日本に戻ってからは編集記者を稼業とするようになり、「爆発」、「それっ」などのシリーズ記事を執筆。同時に、経済記事や政治記事、解説記事などにも注力。

自己を高め他者を尊重、中国ビジネスのツボを現場目線からご紹介

曽賀 善雄 職業/中国ビジネス・アドバイザー
1971年大手セキュリティサービス会社に入社。1998年6月、中国・上海のグループ現地法人の総経理(社長)として勤務。2000年4月から13年近くにわたり中国・大連の現法で総経理(社長)として勤務。2013年1月に帰国、本社勤務を経て2014年7月リタイア。

豊かな訪朝経験!朝鮮総連機関紙で連載する異例の日本人

北岡 裕 職業/著述業
76年生まれ。東京在住。過去5回の訪朝経験を持つ。主な著作に「新聞・テレビが伝えなかった北朝鮮」。コラムを多数執筆しており、朝鮮総連の機関紙「朝鮮新報」では異例の日本人の連載で話題を呼ぶ。講演や大学での特別講師、トークライブの経験も。

SNS話題記事