山口県萩市に見る、日本人の文化遺産保護に対する意識の深さ―中国メディア

Record China    2020年11月30日(月) 15時20分

拡大

23日、新華社は、「日本はどうやって文化遺産を保護しているのか」と題し、山口県萩市の事例を紹介する記事を掲載した。

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携