尖閣の字名変更、蔡英文氏側の反応に「売国奴のロジック」と中国メディア

Record China    2020年6月23日(火) 20時50分

拡大

中国・環球網は23日、沖縄県石垣市議会が尖閣諸島の住所地の字名を「登野城尖閣」に変更する議案を可決したことについて、蔡英文氏側が示した反応は「売国奴のロジック」だと報じた。写真は台湾総統府。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携