台湾元副総統「尖閣は日本のもの」、かつては台湾領有を主張も歴史背景を知り脱退

Record China    2020年6月23日(火) 11時0分

拡大

23日、海峡導報は、沖縄県石垣市議会が尖閣諸島の住所地の字名を変更したことについて、台湾の呂秀蓮・元副総統が「尖閣は日本のもの」と発言したことを報じた。写真は馬英九政権時代の資料。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携