日本の目の前に落ちた北のミサイル、韓国国防委員長「大気圏再突入技術を確保と判断」=韓国ネット「事実上の攻撃」「これを言い訳に日本が核武装?」

Record China    2017年7月31日(月) 16時10分

拡大

31日、韓国メディアによると、北朝鮮が28日に発射したICBM級の弾道ミサイルに関し、韓国国会の国防委員長である金栄宇「正しい政党」議員が「北朝鮮が核弾頭の大気圏再突入技術を確保したと見るべきだ」との考えを明らかにした。資料写真。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携