木口 政樹

イザベラ・バードが理想郷と呼んだ山形県・米沢市出身。1988年渡韓し慶州の女性と結婚。三星(サムスン)人力開発院日本語科教授を経て白石大学校教授(2002年〜現在)。趣味はサッカーボールのリフティング、クラシックギター、山歩きなど。著書に『おしょうしな韓国』、『アンニョンお隣さん』など。まぐまぐ大賞2016でコラム部門4位に選ばれた。

著書はこちら(amazon)

Twitterはこちら
※フォローの際はメッセージ付きでお願いいたします。
  • 日本人の私が韓国に来て感じたコンプレックス
    2018年7月30日(月) 21時50分
    韓国暮らしが今年の10月で30年になるが、こちらに来てから特別の不満はない。しかし、一つだけちょっとひっかかるものがある。背が低いと言う声を聞くようになったことだ。写真は韓国・ソウルの地下鉄。
  • 韓国と日本は、天と地の関係である
    2018年7月22日(日) 15時10分
    「アーリラン、アーリラン、アーラーリーヨー」という「アリラン」。ご存じの方も多いことだろう。韓国の歌といえば、このアリランということになろう。写真は韓国・ソウル。
  • 「日本が負ければいい」韓国人がW杯で日本を応援しない理由
    2018年7月4日(水) 22時10分
    今回のロシア大会。アジア勢は日本だけを残して全て散ってしまった。16強に這い上がったのは日本のみ。だったらアジアの人は皆日本を応援するのだろうか。否だ。写真はサッカーワールドカップロシア大会。
  • 嫌味ばかりだと困るのは日本、金正恩氏は本気で国民を生かしたいと考えている
    2018年6月13日(水) 19時40分
    歴史的な米朝首脳会談が6月12日、予定通りシンガポールのカペラホテルで行なわれた。必ずしも順調な流れではなかったが、2人の握手で米朝首脳が単独で会ったことは感慨深いものがある。写真は米朝首脳会談の関連報道。
  • 米朝首脳会談まであと1週間、トランプ氏はノーベル賞の価値あり
    2018年6月5日(火) 13時50分
    歴史的な米朝首脳会談を1週間あまり先にひかえたこのごろ、韓国は毎日そのニュースで持ちきりだ。全てのテレビ局が、各時間帯にこれをやらない日はない。それも当然のこと。これくらい重要なことはないからだ。写真は米朝首脳会談の開催地シンガポール。
おすすめ記事

SNS話題記事