<コラム>中国環境保護産業の市場現状と区域競争構造

内藤 康行    2021年2月5日(金) 10時20分

拡大

中国の環境保護産業企業の中で水質汚染防止整備と環境モニタリング分野の企業数が多く、水質汚染防止整備、固体廃棄物処分と資源化及び大気汚染帽子整備が営業利益の最も高い割合を占める。写真はヤルンツァンポ川。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携