香港行政長官 中国の国家安全保障権尊重の呼びかけ

CRI online    2020年7月1日(水) 0時0分

拡大

第44回国連人権理事会が30日ジュネーブで開幕し、香港特別行政区の林鄭月娥行政長官が人権理事会のゲストとしてビデオを通して発言しました。 林行政長官は「国の安全を守るための立法の必要性が差し迫っている。 昨年6月から、外部勢力の扇動のもと、暴力がエスカレートし、香港は多くの傷を...

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

赤い舟から巨船へ

CRI online

2020/6/30

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携