Record China

ヘッドライン:

香港行政長官 中国の国家安全保障権尊重の呼びかけ

配信日時:2020年7月1日(水) 0時0分

第44回国連人権理事会が30日ジュネーブで開幕し、香港特別行政区の林鄭月娥行政長官が人権理事会のゲストとしてビデオを通して発言しました。

 林行政長官は「国の安全を守るための立法の必要性が差し迫っている。 昨年6月から、外部勢力の扇動のもと、暴力がエスカレートし、香港は多くの傷を負った。立法は重要な法的原則を体現しており、『一国二制度』と香港の高度な自治に影響を与えることはない。香港は多元的な社会であり、異なる意見を尊重するが、『一国』の原則は争う余地がないうえ、妥協の余地もない。なぜなら、『一国』がなければ、『二制度』は成り立たず、香港の安定と繁栄が脅かされるからである」と述べました。

 林長官はまた「『一国二制度』を堅持し、国の安全を守る法律を実施すれば、香港は昨年6月から起きたこの政治の嵐を無事に乗り切ることができ、安定を回復すると同時により強くなれる。香港特区政府と共に揺ぎなく香港の優位性を活かし、国の発展がもたらすチャンスを掴み、香港市民のためによりよい生活を創造していく」と示しました。(提供/CRI

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

習総書記 中央全面深化改革委員会会議を主宰

習近平中国共産党中央委員会総書記は30日、中央全面深化改革委員会第14回会議を主宰し、「中国は改革に頼って情勢の変化に対応し、新しい局面を開拓し、改革における実際の効果を際立たせ、改革が経済・社会の発展により役立つよう推進しなければならない」と強調しました。 会議では、「国有企...

CRI online
2020年6月30日 23時35分
続きを読む

【CRI時評】香港を撹乱するポンペオの悪巧みは破綻する運命にある

米国のポンペオ国務長官は現地時間29日、中国が香港で国家安全法導入を推進しているのに伴い、米国が当日から香港に対する防衛設備の輸出を停止するとともに、香港に輸出する防衛及び軍民両用技術に対して中国国内と同様の制限をかけることを発表した。「香港の人々と共に」を口癖のように唱えるポ...

CRI online
2020年6月30日 23時15分
続きを読む

赤い舟から巨船へ

今から99年前、浙江省嘉興の南湖にある赤い船は中華民族の偉大な復興の航路を進み始めました。それ以来、中華民族の運命は中国共産党と緊密に繋がっています。中国共産党は使命を背負い、絶えず壮大に発展し、ついに世界最大の執政党となりました。そして、今なお、勇ましく時代の潮流の先頭に立ち...

CRI online
2020年6月30日 23時5分
続きを読む

「香港国家安全維持法」可決 林鄭月娥行政長官歓迎示す

全国人民代表大会常務委員会が30日に「中華人民共和国香港特別行政区国家安全維持法」を可決したことを受け、香港特別行政区の林鄭月娥( キャリー・ラム)行政長官が声明を発表しました。 林行政長官は「香港特別行政区は中国から切り離すことのできない一部分で、高度な自治を有する地方行政区...

CRI online
2020年6月30日 22時50分
続きを読む

「香港国家安全維持法」が全会一致で可決

第13期全国人民代表大会常務委員会第20回会議が30日、北京の人民大会堂で第2回全体会議、第3回全体会議と閉幕会議を行いました。会議では「中華人民共和国香港特別行政区国家安全維持法」が採決され、習近平国家主席が第49号主席令に署名し、法案が公布されました。また、会議では、香港特...

CRI online
2020年6月30日 22時30分
続きを読む

ランキング