<コラム>中国王朝の滅亡に関与した疫病、新型コロナ救済政策を歴史から学ぶ

工藤 和直    2020年4月17日(金) 23時30分

拡大

2019年末から中国湖北省武漢市で大流行を始めた新型コロナウイルスは、WHOのパンデミック宣言を経て今や世界規模で広がり、既に十数万人以上の死者が出ている。

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携