CMGと日本主流メディア 慰問メッセージ交換 「共に感染症に対応したい」

CRI online    2020年3月29日(日) 21時20分

拡大

新型コロナウイルス感染症発生以降、中央広播電視総台(チャイナ・メディア・グループ/CMG)の慎海雄台長は日本の主流メディアの関係者とメッセージを交わして、互いに慰問の意と支持し合う意思を伝え、メディア間の協力を強化し、一日も早く感染症に打ち勝てるよう祝福を伝えました。 慎台長は...

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携