官邸主導の対ロシア外交は稚拙、岸田外相がモスクワに行く必要はなかった―作家・佐藤優氏が講演(3/3)

八牧浩行    2015年10月18日(日) 23時10分

拡大

(1 / 2 枚)

作家・佐藤優氏が講演(新聞通信調査会主催)した。首相官邸主導の外交は、ロシアとの北方領土交渉でも稚拙な外交交渉を繰り返している、と指摘。9月に岸田文雄外相がモスクワに行く必要はなかった、との見方を示した。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携