三星堆遺跡で初となる「ひざまずき横を向いた人」の青銅像が出土―中国

人民網日本語版    2021年6月1日(火) 22時0分

拡大

(1 / 4 枚)

四川省徳陽市広漢市にある三星堆遺跡の4号「祭祀坑」からこのほど青銅製の人の像が出土し、その造作がこれまで発掘されたことのない初めてのデザインであるため、注目を集めている。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携