代理母騒動の女優ジェン・シュアン、ドラマ制作会社から損害賠償求められる

anomado    2021年2月25日(木) 16時50分

拡大

代理母騒動で世間を騒がせている中国の女優ジェン・シュアンが、韓国の俳優イ・ジョンソクと共演したドラマ「翡翠恋人」の制作会社から損害賠償を求めて訴えられていることが分かった。

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

専門家とつながろう WeChat広場はこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携