中国科学院、内モンゴルで約2.5億年前の爬虫類の化石を発見―中国メディア

人民網日本語版    2021年2月24日(水) 21時40分

拡大

中国科学院古脊椎動物・古人類研究所によると、同研究所の劉俊研究員と陳建業博士はこのほど内モンゴル自治区における研究で、約2億5000万年前の爬虫類の不完全な骨の化石を発見した。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携