韓国・元徴用工訴訟、着々進む日本企業の資産現金化、「強制売却中断する方法ない」と市民団体

Record China    2021年1月1日(金) 13時50分

拡大

元徴用工訴訟で韓国内にある日本企業の資産を現金化する手続きが着々と進んでいる。原告を支援する市民団体は「謝罪と賠償以外に強制売却を中断する方法はない」と主張した。写真はデモに参加するソウル市民。

新疆ウィグル自治区で最も有名な日本人、小島康誉氏のコラムが本になりました! 購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携