中国、インドにらみ新疆ウイグル自治区にステルス戦闘機、南シナ海には爆撃機を初配備

Record China    2020年8月21日(金) 11時50分

拡大

中国は国境紛争を抱えるインドをにらみ、新疆ウイグル自治区の空軍基地に最新鋭のステルス戦闘機「J-20」を配備。写真は和田空港。

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携