中韓が対日本で共同戦線、安重根記念館に続き新たな記念施設を整備―重慶市

Record China    2014年1月26日(日) 17時25分

拡大

(1 / 2 枚)

23日、韓国紙・中央日報によると、重慶市が大韓民国臨時政府・光復軍の本拠地復元を決めたという。ハルビン市の安重根記念館に続き、重慶市でも歴史問題における中韓協調が実現することになる。写真は大韓民国臨時政府跡。

23日、韓国紙・中央日報によると、重慶市が大韓民国臨時政府・光復軍の本拠地復元を決めたという。ハルビン市の安重根記念館に続き、重慶市でも歴史問題における中韓協調が実現することになる。写真は大韓民国臨時政府跡。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携