ソウル市長の告訴人への「二次加害」懸念=韓国ネット「元秘書の身辺保護が必要だ」

Record China    2020年7月12日(日) 13時30分

拡大

10日、韓国・ニューシスによると、同日死去した朴元淳ソウル市長からセクハラ被害を受けたとして告訴した元秘書を特定しようとする行為がオンライン上で広がっている。写真は朴ソウル市長。

1課わずか20分!ラジオ音声&解説動画で手軽に楽しみながら中国語を学ぼう!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携