疑心暗鬼と嫉妬に支配された日中関係、さらに危険なレベルに進む可能性も―中国人学者

Record China    2013年12月18日(水) 11時4分

拡大

(1 / 2 枚)

17日、中国人学者の鮑盛剛氏は、「疑心暗鬼と嫉妬に支配された今の日本と中国の関係は、さらに危険なレベルに進む可能性が高い」と指摘した。写真は2010年10月の観閲式。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携