<羅針盤>ラグビーW杯の日本の快挙は「国際・多様性」尊重の成果=企業経営にも有効―立石信雄オムロン元会長

立石信雄    2019年11月10日(日) 6時20分

拡大

この秋日本各地で開催されたラグビー・ワールドカップ(W杯)は大きな盛り上がりを見せた。日本代表チームが予選を全勝し、8強入りを果たした。日本がラグビー強国の一角を占めたのは選手、スタッフらの努力の賜物だ。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携