<米中対立>「政治安保」VS「経済市場」で覇競う=世界の2極ブロック化が進行―景気・株価、大波乱へ

八牧浩行    2019年6月4日(火) 5時50分

拡大

米中の対立は次代の経済覇権争いの様相を呈し、激しい攻防が続く。覇権国家・米国のトランプ政権は2020年秋の大統領選の勝利が至上命題。中国への強硬姿勢をアピールするが、泣き所は景気降下とマーケットの波乱。中国は長期的戦略の下、持久戦に持ち込む構えだ。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携