メニコンが医療特区制度を利用し海南省で中国初の強膜レンズを販売、その他

Record China    2019年2月15日(金) 9時30分

拡大

メニコンは中国の医療特区制度を利用し、海南省のボアオ超級医院(写真)で中国国内初の強膜レンズ販売。三井物産は上海のオフィスビルリノベーション事業に参画、Peachは6月に那覇・香港線の運航を再開。グリーは自社ゲームの中国での配信で現地企業と業務提携。

「おうち時間」に差をつけよう!“中国最高”のアナウンサー「Aちゃん」と学ぶ書籍「おもてなし中国語」刊行!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携