海南ノービザ政策が施行1カ月、ロシアと韓国の観光客が最多―中国

人民網日本語版    2018年6月10日(日) 5時30分

拡大

中国の海南省が5月1日に59カ国からの観光客を対象に査証免除政策を実施してから1カ月がたち、その間にノービザのインバウンド観光客が増加を続けた。写真は三亜。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携