慰安婦団体元代表の裁判、担当裁判官が突然死亡=韓国ネットで憶測飛び交う「偶然にしてはでき過ぎ」

Record China    2020年11月12日(木) 10時20分

拡大

11日、韓国・聯合ニュースによると、元慰安婦団体代表の不正事件に関する裁判を担当していた裁判官が会食中に倒れ、その後死亡した。写真は韓国料理。

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携