<連載コラム・東アジアの光と影(5)>米中、「新型大国関係」に踏み出す=北朝鮮問題で密約も―経済・安保でも緊密化

八牧浩行    2018年1月5日(金) 5時0分

拡大

世界を牽引する「2トップ」の米国と中国が、冷戦時代の米ソのように鋭く対立しないのは経済相互依存が存在するためである。事実上「新型大国関係」に踏み出したと言っても過言ではない。安全保障でも緊密な関係にあり、北朝鮮問題では密約説も流れている。資料写真。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携