東大寺だけじゃない!ハングルらしき落書きはアフリカ喜望峰にも“進出”=韓国ネット「こんな人には一生パスポートを発行しないで」

Record China    2017年8月16日(水) 17時10分

拡大

15日、世界遺産にも指定されている東大寺(奈良市)でハングルとみられる人名らしき落書きが先般見つかり騒ぎとなったが、韓国・オーマイニュースは、同じような「恥ずかしいサイン」がアフリカ最南端の地にも複数刻まれていると報じた。写真は喜望峰。

難しい文法もAちゃんがやさしく解説!楽しみながら「おもてなし中国語」をマスターしちゃおう!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携