東大寺の落書きは「ハングルで書かれた韓国人の名」か、韓国でも物議=「国の恥」「韓国人の仕業という証拠はない」

Record China    2017年8月9日(水) 11時50分

拡大

8日、世界遺産・東大寺(奈良市)でハングルとみられる落書きが見つかり、警察が捜査を始めたことが翌9日に韓国でも報じられ、物議を醸している。写真は東大寺。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携