日本の深夜ドラマ2作品から垣間見える「役者魂」―中国メディア

人民網日本語版    2017年3月5日(日) 23時0分

拡大

現実をテーマにした作品では視聴者を満足させることはできなくなった時、どのようにリアルでユーモアがある作品を作ればいいのだろう?今、その答えとして「モキュメンタリー」を選ぶ製作者が増えている。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携