アフガン・中東の大混乱、米国の無知とパキスタンの二重基準が招いた=タリバン離脱の過激派がISと融合も―『タリバンはなぜ復活したのか』著者

八牧浩行    2016年9月14日(水) 7時50分

拡大

多谷千香子法政大教授が日本記者クラブで講演。「パキスタンの2重基準」と部族が割拠するアフガンの特殊事情を知らない「米国の無知」によって、大混乱を招いたと指摘した。アフガンの内戦が本格化すれば、シリア、イラクの内戦と融合する懸念もあると明かした。

レコードチャイナではアルバイトを募集しております。
採用情報はこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携