<アベノミクス踊り場>企業の景気判断が3四半期ぶり悪化、先行きも下降見込む=海外景気減速、国内消費減退が影響―9月日銀短観

八牧浩行    2015年10月1日(木) 10時21分

拡大

(1 / 2 枚)

1日、9月の企業短期経済観測調査(短観)によると、企業の景況感を示す業況判断指数(DI)は、大企業製造業がプラス12だった。前回6月調査のプラス15から悪化した。3四半期ぶりの下降となる。写真は日本銀行。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携