メルケル独首相、過去と向き合うことの重要性を主張=米国ネット「日本は米国の原爆の犠牲になった」「米国はイラクに対して…」

Record China    2015年3月10日(火) 10時55分

拡大

(1 / 2 枚)

9日、米AP通信によると、来日したメルケル独首相が東京都内で講演を行い、第二次世界大戦について、ドイツが行ったように日本も過去と向き合うことが重要であると述べた。写真はアウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携