Record China

ヘッドライン:

<慰安婦問題>謝罪と賠償をするべき、国連が日本政府に勧告=関連する政治家への制裁も要求―中国メディア

配信日時:2014年9月1日(月) 8時42分
拡大
8月31日、参考消息は記事「国連機関、日本に慰安婦問題に関する謝罪と賠償を勧告」を掲載した。国連人権差別撤廃委員会は慰安婦問題の謝罪と賠償をするよう日本政府に勧告した。写真はソウルの日本大使館前の慰安婦像。
(1/2枚)

2014年8月31日、中国紙・参考消息(電子版)は記事「国連機関、日本に慰安婦問題に関する謝罪と賠償を勧告」を掲載した。

その他の写真

日本メディアの報道によると、国連人種差別撤廃委員会は29日、日本政府に対する「最終見解」を公表した。「最終見解」は人種差別撤廃条約に基づく対日審査の総括で今回が3回目。約30項目について是正を要請している。

項目の一つには慰安婦問題があり、旧日本軍による慰安婦への人権侵害について調査結果をまとめ、謝罪と補償を促した。また、慰安婦問題はなかったと否定する試みを政府が非難することも求めている。

他にヘイトスピーチ問題について、関連する官僚や政治家への制裁やヘイトスピーチ規制、人種差別撤廃法などの立法措置も求めている。(翻訳・編集/KT)

関連記事

国連、ヘイトスピーチに「法的規制が必要」=韓国ネット「国連は韓国の味方!」「日韓関係は修復不可能」

21日、国連人種差別撤廃委員会はスイス・ジュネーブで2日間にわたって行われた対日審査について、日本政府への勧告案をまとめた。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は日本の反韓デモ。

Record China
2014年8月22日 22時11分
続きを読む

日本のヘイトスピーチは「人種差別」なのか?国連審議に韓国が期待「日本に恥をかかせてくれ」―韓国メディア

12日、韓国・聯合ニュースによると、国連の人種差別撤廃委員会が、日本の「あらゆる形態の人種差別撤廃に関する国際条約(人種差別撤廃条約)」の履行状況について審査することについて、韓国政府や韓国国民の期待が高まっている。写真は反韓デモの様子。

Record China
2014年8月13日 17時32分
続きを読む

ランキング