日本人女性が「韓国生活も長くなったなぁ」と感じる瞬間=「タクシーでうっかり…」「日本語がおかしくなる」

配信日時:2014年6月18日(水) 5時0分
日本人女性が「韓国生活も長くなったなぁ」と感じる瞬間=「タクシーでうっかり…」「日本語がおかしくなる」
画像ID  425570
韓国での生活が長くなると、知らず知らずのうちに何気ない行動やしぐさがコリアン・スタイルになるようだ。韓国に遊びに来た友人を見て、または日本に帰国したときに、「ハッ」と気付かされることが増えてきた。写真は韓国。
韓国での生活が長くなると、知らず知らずのうちに何気ない行動やしぐさがコリアン・スタイルになるようだ。韓国に遊びに来た友人を見て、または日本に帰国したときに、「ハッ」と気付かされることが増えてきた。そこで今回は、「韓国生活も長くなったなぁ」と感じる瞬間について紹介したい。

その他の写真

【交通編】
○バスが停車する前にドア付近に移動する
車やバスの運転が日本よりもアグレッシブな韓国。停車するのを待ってから席を立ったのでは、間違いなく降り損ねるだろう。帰国中、「完全に停止するまでお立ちにならないようにお願いします」と言われたのは記憶に新しい。

○電車や地下鉄の優先席は空いていても座らない
日本であれば、空いていたら座る光景も見られるが、目上の人を敬う気持ちが強い韓国では、たとえ空いていても座りづらい雰囲気が漂っている。

○バスや電車の中で携帯電話で通話する
韓国ではバスや電車の中で携帯電話で通話をしている人が多い。日本の電車内で電話に出てしまい、「ちょっと何してんの」と友人に注意されたなんて言いづらい。

○タクシーのドアは自分で開ける
YouTubeでも日本のタクシーの自動ドアの開閉の様子がアップされているように、海外では珍しいこのシステム。先日、日本でタクシーに乗ろうとして、うっかりドアに手を伸ばしそうになった。ちなみに韓国は左側通行なので、乗り降りは右が普通。

【マナー編】
○食事中に茶碗を持ち上げない
このマナーを知っている人もいるかもしれない。日本とは反対で、韓国では食事の際に茶碗を手に持って食べるのは行儀が悪いとされてしまう。いい年をして、家に帰るたびに親から「行儀が悪い」と注意される私って…。

○目上の人の前で酒を飲むときは顔をそらす
儒教の教えを重んじる韓国。目上の人に面と向かって飲むのは失礼にあたり、顔を横にそらして飲むのが礼儀であるとされている。日本から来た大学教授を囲んでの食事の席で、「みんな顔をそらさなくていいよ」と言われて周りを見回したところ、そこには自分を含めた全員が教授から顔をそらして飲んでいる光景が。周りがみんな顔を背けたらちょっと寂しいかもしれない。

【文化編】
○現金を持ち歩かない
韓国では「カードがあれば大丈夫」と小さなカードケースで行動することも多い。身軽さに慣れ親しんだ私は、100円ショップのダイソーで買い物をしたときに現金を持ちあわせていなくて焦ったことがあった。カードといっても、クレジットカードだけではない。チェックカードと呼ばれ、預金口座から利用額が即座に引き落とされるカードも広く流通している。物価の上昇に反して、紙幣の最大額が5万ウォン(約5000円)であるため、現金を持ち歩くとかさばってしまうということも関係しているかもしれない。

○街で迷彩服の軍人を見かけても驚かない
韓国では男性のみ19〜35歳の間に21〜25カ月の兵役が義務化されている。休暇に出る際、休暇から戻る際には軍服を着ているため、街でもよく見かける。近年、新型軍服が登場したが、「わ!軍人だ!」ではなく「軍服変わったんだ」と驚く自分がいた。ただ、夜行訓練中の部隊に遭遇したときはさすがにビックリした。

【その他】
○道をよく聞かれる
滞在年数とともに聞かれる回数も増えたように思う。1人で歩いているときならまだしも、韓国人の友人と3人で歩いていたとき、おばさんがまっしぐらに私に向かってきて「どこですか」と道を尋ねてきたこともあった。おばさんの目には、私がほかの2人よりも韓国人らしく見えたのかもしれない。

○日本語がおかしくなる
韓国で働く日本の友人と会って話していると「コーヒー食べようか」や「文字送った?」をフツーに聞き流してしまうことがある。韓国語では「食べる」も「飲む」も「モクタ」という動詞一つで表現する。また、「文字」は韓国語で「ムンチャ」と発音し、ケータイなどのメールを意味するものとしても使われる。このように、母語である日本語も影響を受け始める。

これほどたくさんあるとは、私自身も思わなかった。それだけ韓国の文化や生活に順応できていると、ポジティブに解釈しておくことにしよう。(執筆/まつ・むら)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事