「なんでその言葉知ってるの?」と思わず仰天!=韓国で耳にする意外な日本語とは?

Record China    2014年6月17日(火) 3時40分

拡大

(1 / 2 枚)

外来語が徐々に日本語に浸透していくのは、時代の趨勢(すうせい)のようだ。これは韓国でも同様で、韓国の外来語のなかには、日本語が元になっている言葉も多い。写真は韓国にある日本語の看板。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携