国務院常務会議で企業支援策を検討

CRI online    2020年5月8日(金) 18時25分

拡大

李克強総理は6日、国務院常務会議を招集しました。会議では、新型コロナウイルス感染症から影響を受けた企業への支援策が検討されました。 参会者は、政府が企業の生産再開を支援するために講じた90の政策措置について報告を聴取しました。李総理は「雇用や金融、対外貿易、国内外の投資、および...

 李克強総理は6日、国務院常務会議を招集しました。会議では、新型コロナウイルス感染症から影響を受けた企業への支援策が検討されました。

 参会者は、政府が企業の生産再開を支援するために講じた90の政策措置について報告を聴取しました。李総理は「雇用や金融、対外貿易、国内外の投資、および経済の見通しの安定化に努めなければならない。また、国民生活、事業体などの市場主体、食糧とエネルギーの安全保障、産業とサプライチェーンの安定化、そしてコミュニティの円滑な運営を確保するよう力を入れていく」と述べました。

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

関連記事



   

時事 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携