Record China

ヘッドライン:

ソウル大、「成績優秀者のみ」の卒業式を行おうとして批判浴びる

配信日時:2020年2月25日(火) 22時50分
拡大
20日、韓国・東亜日報によると、ソウル大学が成績優秀者など学生の代表66人だけの卒業式を行おうとしたが、学生たちの反発を買い、結局、卒業式は全面中止となった。写真はソウル大。

2020年2月20日、韓国・東亜日報によると、ソウル大学が成績優秀者など学生の代表66人だけの卒業式を行おうとしたが、学生たちの反発を買い、結局、卒業式は全面中止となった。

記事によると、ソウル大学は20日に報道資料を通じ、「新型コロナウイルス感染症が地域社会に拡散している中、熟考の末に、26日に予定していた第74回学位授与式を中止することを決定した」と発表した。当初は「安全措置に最善を尽くし、簡素ながら開催しようとした」というが、新型コロナウイルス感染症の急速な拡散を受け、「学生をはじめ学内構成員の安全を最優先に考慮した」と説明している。また、「行事を簡素化し出席者の推薦を受ける過程で、学生の心を十分に慮れなかった部分があった」と謝罪したという。

ソウル大学は学士、修士、博士卒業予定者4748人のうち、成績優秀者など66人だけを出席させる卒業式簡素化計画を発表していた。これを受け、在学生が匿名で利用できるネット上のコミュニティーに「最悪の卒業式だ。全員が出席する式は現実的に難しいということは理解できるが、これが最善なのだろうか。成績だけが全てではない」という批判が書き込まれ、物議を醸していた。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「韓国で一番勉強のできる人が集まる場所で、より勉強ができる人だけを優遇しようとして、普通に勉強できる人を怒らせた」「ただ成績だけで評価する連中の品性は最悪だ」「ソウル大も頭がおかしいな」「もう以前のソウル大ではないんだろうね」など、ソウル大への批判の声が殺到している。

また、娘の不正入学など一連の不正事件で昨年12月末に起訴されたチョ・グク前法相がソウル大の出身で、現在、同大教授の職務が停止中となっていることから「チョ・グクの出た大学だからな」「チョ・グクを罷免にもできない大学。これが、最高の知性人が通う所なのか?みっともない」「まずはチョ・グクの教授資格剥奪、永久除名が最優先だ」などのコメントも多数寄せられている。(翻訳・編集/麻江)

【映像紹介】
新型コロナウイルスの脅威にさらされた武漢、最新ドキュメンタリー 動画はこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

文大統領側近の不正疑惑に怒り収まらず、ソウル大でまたロウソク集会=韓国ネットも応援

29日、韓国・チャンネルAによると、文在寅大統領の側近で次期法務部長官に指名されているチョ・グク氏の「不正疑惑」をめぐり、チョ氏が教授として勤めていたソウル大学で指名を辞退するよう求めるろうそく集会が行われた。写真は韓国大統領府。

Record China
2019年8月30日 6時50分
続きを読む

ランキング