韓国で大学教授による論文不正が頻発も半数近くは罰受けず、その理由は―韓国メディア

Record China    2019年10月11日(金) 21時40分

拡大

8日、中国新聞網は、韓国で大学教授による論文の不正問題が頻発する一方で、当事者の半数が懲戒処分を受けていないことが明らかになったとする、韓国メディアの報道を伝えた。写真は慶熙大学。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携