日本留学試験で不正行為、中国人2人が逮捕される=「本当に恥ずかしい」―中国ネット

配信日時:2019年10月13日(日) 11時0分
日本留学試験で不正行為、中国人2人が逮捕される=「本当に恥ずかしい」―中国ネット
画像ID  1132903
11日、観察者網は、日本留学試験で不正行為をしたとして中国人2人が逮捕されたと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。
2019年10月11日、中国メディアの観察者網は、共同通信の報道を引用し、日本留学試験で不正行為をしたとして中国人2人が逮捕されたと伝えた。

記事によると、偽計業務妨害の疑いで逮捕されたのは学習塾「毎刻教育」社員の鄭鐘輝(ジェン・ジョンホイ)容疑者と、早稲田大3年張以●(●=りっしんべんに豈、ジャン・イーカイ)容疑者。2人は日本の大学への留学を希望する外国人を対象にした「日本留学試験」で、試験問題をカメラ付き眼鏡で撮影するなどして、実施する日本学生支援機構の業務を妨害したという。

警視庁によると、張容疑者は鄭容疑者から指示を受け1万円の報酬を受け取り受験しており、警視庁は試験問題の情報を塾で活用するために持ち出そうとしたとみて調べを進めている。

これに対し、中国のネットユーザーから「本当に恥ずかしい」「恥を外国にまでさらしている」「これは中国でも犯罪行為。でも外国で恥ずかし事をしたという点が腹だたしい」などのコメントが寄せられた。

また、「法に基づき裁いてほしい」「日本は厳格に処理してほしいと願う」「重罰に処してもらってかまわない」など厳罰を望む意見もあった。(翻訳・編集/山中)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事