上海警察の偽物取締りに感謝、バンダイが限定版ガンダム模型プレゼント―中国メディア

配信日時:2019年9月9日(月) 11時20分
バンダイが上海警察に感謝、限定版ガンダムの模型をプレゼント―中国メディア
画像ID  1123920
7日、成都商報によると、バンダイが上海警察による偽物取締りに対する感謝として、限定版ガンダムの模型をプレゼントした。写真は中国の報道より。
2019年9月7日、成都商報によると、バンダイが上海警察による偽物取締りに対する感謝として、限定版ガンダムの模型をプレゼントした。

その他の写真

記事によると、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)の有名なユーザーが自身のアカウントで6日、「上海警察による偽物製造グループ摘発に感謝を表明するため、バンダイが限定版をプレゼントした」と投稿。写真には、バンダイが上海警察へプレゼントしたという限定版の金色のユニコーンガンダムの模型が写っている。

この投稿に対し、上海警察の公式アカウントが回答。バンダイから限定版ガンダムの模型がプレゼントされたことは事実と認め、「知的財産権の保護はすべての国民の責任であり、警察は当然のことをしたまで」と投稿した。

これに対し、徳州運河公安分局からコメントが寄せられ「警察による公開日」を設けるよう呼び掛けた。江寧公安在線からも「各地の警察署は互いの学習交流を深めるべきで、全国を巡回して展示してほしい」との要望が寄せられた。また、一般の微博ユーザーからも、「抽選で国民へプレゼントしてもらえないか」「警察で展示開放日を設けられないか」などのコメントが寄せられた。

記事によると、上海警察は慎重な調査の結果、広東警察の協力の下に、大規模な偽登録商標事件を摘発、25人の容疑者を逮捕した。警察は、偽物のアニメキャラ玩具など123種類100万個余り、偽玩具製造の金型1200個余り、加工機械や輸送車などを押収し、被害額は合計3億元(約45億円)近くに上ると記事は紹介。この中には、バンダイやメガハウス、任天堂などに関わる偽物も含まれていたという。(翻訳・編集/山中)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • Jen***** | (2019/09/09 12:15)

    「紛失」と言う形で、忽然と姿を消すまで、そう時間は かからないと思う。 だってここは中国だし。 ガンダムファンなら、誰だって欲しいだろうから。 日本の企業は、「意気な計らい」をする事が多々あるね。 迷惑な銅像を造っては、他国に押し付けるしか能がない どこぞの愚国とは大違い。w
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事