Record China

ヘッドライン:

韓国も日本を「輸出優遇国」除外へ=中国ネット「まるで子どものけんか」「日中韓は団結すべき」

配信日時:2019年8月12日(月) 23時10分
拡大
12日、日本が韓国を「ホワイト国(輸出管理の優遇対象国)」から除外したことへの事実上の対抗措置として、韓国も「ホワイト国」から日本を9月ごろに除外すると発表したことが、中国でも注目を集めている。資料写真。

2019年8月12日、日本が韓国を「ホワイト国(輸出管理の優遇対象国)」から除外したことへの事実上の対抗措置として、韓国も「ホワイト国」から日本を9月ごろに除外すると発表したことが、中国でも注目を集めている。

これについて、中国のSNS上では、東アジア情勢の緊張の高まりに懸念を示す声や、「始まった」「まるで子どものけんか」などの野次馬的反応、ほかにも「笑っているのは米国」「互いに傷つくのみ」「中国・日本・韓国は団結すべき」「世界2位、3位、12位の国が団結して米国に対抗せよ」「韓国は日本のライバルとは言えない。日本と韓国がライバルだと思っているのは韓国人だけ」「貿易保護主義がますます勢いを増してきた」「中韓関係は日本頼み、日中関係は韓国頼み、日韓関係は中国頼み」などさまざまな声が上がっている。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

日本が「防衛白書」で韓国の重要度格下げ=韓国メディア反発「意図的冷遇」―中国メディア

12日、中国紙・環球時報は、日本の2019年版防衛白書の「安全保障協力」の章で重要度を示すとされる記述順で、韓国が「格下げ」されることが判明したとする報道を受け、韓国メディアが「意図的冷遇だ」と反発していると報じた。資料写真。

Record China
2019年8月12日 11時20分
続きを読む

「妥協の道開いておかねば」「正面対抗する時」、日本の「ホワイト国」除外で韓国紙の論調に温度差

日本による「ホワイト国」からの韓国除外で、韓国内で「反日運動」が高まる中、主要紙の論調には温度差もうかがえる。保守系紙は「妥協の道を開いておかなければ」と主張。左派系紙は「正面対抗する時」と呼び掛けた。資料写真。

Record China
2019年8月5日 17時0分
続きを読む

ランキング