「金正恩氏の健康状態は悪い」板門店会談取材の米司会者指摘―仏メディア

配信日時:2019年7月3日(水) 12時40分
「金正恩氏の健康状態は悪い」板門店会談取材の米司会者指摘
画像ID  1105540
2日、仏RFIの中国語版サイトは、先月30日の米朝首脳による板門店会談を密着取材した米フォックスニュースの司会者、タッカー・カールソン氏が、金正恩委員長の健康不安を指摘したと報じた。
2019年7月2日、仏RFIの中国語版サイトは、先月30日の米朝首脳による板門店会談を密着取材した米フォックスニュースの司会者、タッカー・カールソン氏が、金正恩(キム・ジョンウン)委員長の健康不安を指摘したと報じた。

韓国紙・朝鮮日報の報道を引用して伝えたもので、それによると、カールソン氏は1日、フォックスニュースの番組で、金委員長について「肺気腫患者のように息が切れていた」とし、「歴史的な瞬間が彼を息苦しくさせたかもしれない。しかし、非専門家として私は、彼の健康状態がとても悪いと思った。それが私が最初に思ったことことだ」などと指摘した。

一方、トランプ大統領については「私が見た中で一番幸せに見えた」とし、「歴史上初めて起きたこの出来事は恐らく、彼なしでは、また彼の独特な統治と思考のスタイルなしでは、実現できなかっただろう」と述べたという。(翻訳・編集/柳川)
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 三笠***** | (2019/07/03 19:40)

    あれだけ太ってれば専門家じゃなくても不健康なのは一目瞭然だよ。 ハッキリ言って同年代の頃の金正日と比べても天と地ほどの差がある太り方。 中韓の支配者は太った体型が支配者らしいという考え方があるみたいだけど金正恩の体系はその許容範囲をはるかに超えてると思う。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • Jen***** | (2019/07/03 14:23)

    日本人の事を「ホビット」とたびたびネットで呼んでは、 バカにしてやがるコリアンども。 頭は空っぽのくせに、体格がいい事だけが自慢の能無し人種。 その体格だけの能無し人種でも、肝心の国のトップは、 金も文も共に170cmない、コリアンの言うホビットである。 トップが2人とも低身長のくせに、 よくも日本人をバカにできたものである。 「都合の悪い事はすべて棚上げ」にするのがこの人種の特徴だが、 金は、この身長で100kgは軽く超えている。 年々、身体は膨らむばかり。 今更、縦には伸びないのだから、横に広がるだけである。 この体型では、 肺気腫疾患、痛風、糖尿病、高血圧症、動脈硬化、 挙げたらキリがない「成人病」のオンパレードで、 いつポックリ逝ってもおかしくないだろう。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 仙田 ***** | (2019/07/03 12:59)

    そりゃあれだけ食いたい物を食って運動もせずに(セック.スという有酸素運動はしているらしいが)あそこ迄ブクブク太っていれば生活習慣病にもなるだろう(笑)、我々日本人は金ブタ正恩を反面教師にして、食事を摂生して極力体を動かしましょう(笑)
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事