Record China

ヘッドライン:

世界の健康ランキング=日本は4位、韓国17位・中国52位―ブルームバーグ調べ

配信日時:2019年4月29日(月) 11時0分
拡大
ブルームバーグは24日、世界の国と地域の健康ランキングを紹介する記事を発表した。1位はスペインでとした。日本は4位で、韓国は17位、中国は52位。写真は27日に始まった北京市豊台区の全住民健康スポーツ祭で披露された太極拳。

ブルームバーグは19年4月24日付で、世界の196の国と地域を対象に調べた健康ランキングを紹介する記事を発表した。1位はスペインで、前回2017年の発表より順位を5位上げた。日本は4位で、韓国は17位、中国は52位とした。

平均寿命などにもとづき健康度を評価。喫煙や肥満は「減点要因」として、浄水へのアクセスや衛生設備など環境要因も考慮したという。

ブルームバーグは、上位56位までの結果を一般公開した。日本は前回17年の発表より順位を3位上げて4位とした。韓国は7位上げて17位、中国は3位上げて52位とした。米国は1位下げて35位。

1位のスペイン、2位のイタリア、3位のアイスランドと欧州の国が並び、4位の日本はアジアでトップだった。

上位20カ国のうち、13カ国が欧州の国だった。東アジアは日本と韓国のみ。東南アジアではシンガポールが8位だった。太平洋州ではオーストラリア(7位)とニュージーランド(18位)が20位圏内だった。北米はカナダのみ(16位)、中近東ではイスラエルのみ(10位)だった。アフリカや南アジアで、上位20位に入った国はなかった。(翻訳・編集/如月隼人

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

メニコンが医療特区制度を利用し海南省で中国初の強膜レンズを販売、その他

メニコンは中国の医療特区制度を利用し、海南省のボアオ超級医院(写真)で中国国内初の強膜レンズ販売。三井物産は上海のオフィスビルリノベーション事業に参画、Peachは6月に那覇・香港線の運航を再開。グリーは自社ゲームの中国での配信で現地企業と業務提携。

Record China
2019年2月15日 9時30分
続きを読む

ニプロが河南省鄭州に中国6カ所目の拠点を開設、その他

ニプロは河南省鄭州市に中国6カ所目の拠点を開設した。ゲームソフト用ミドルウェアを開発、販売するCRI・ミドルウェアは上海に合弁会社を設立。中国ではミドルウェア普及率が比較的低いため、逆に潜在的需要は巨大という。写真は鄭州市。

Record China
2019年2月8日 10時0分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング