世界の健康ランキング=日本は4位、韓国17位・中国52位―ブルームバーグ調べ

Record China    2019年4月29日(月) 11時0分

拡大

ブルームバーグは24日、世界の国と地域の健康ランキングを紹介する記事を発表した。1位はスペインでとした。日本は4位で、韓国は17位、中国は52位。写真は27日に始まった北京市豊台区の全住民健康スポーツ祭で披露された太極拳。

ブルームバーグは19年4月24日付で、世界の196の国と地域を対象に調べた健康ランキングを紹介する記事を発表した。1位はスペインで、前回2017年の発表より順位を5位上げた。日本は4位で、韓国は17位、中国は52位とした。

平均寿命などにもとづき健康度を評価。喫煙や肥満は「減点要因」として、浄水へのアクセスや衛生設備など環境要因も考慮したという。

ブルームバーグは、上位56位までの結果を一般公開した。日本は前回17年の発表より順位を3位上げて4位とした。韓国は7位上げて17位、中国は3位上げて52位とした。米国は1位下げて35位。

1位のスペイン、2位のイタリア、3位のアイスランドと欧州の国が並び、4位の日本はアジアでトップだった。

上位20カ国のうち、13カ国が欧州の国だった。東アジアは日本と韓国のみ。東南アジアではシンガポールが8位だった。太平洋州ではオーストラリア(7位)とニュージーランド(18位)が20位圏内だった。北米はカナダのみ(16位)、中近東ではイスラエルのみ(10位)だった。アフリカや南アジアで、上位20位に入った国はなかった。(翻訳・編集/如月隼人

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

専門家とつながろう WeChat広場はこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携