Record China

ヘッドライン:

「第4次産業革命の基盤を構築」文政権2年の成果に韓国ネットからは疑問の声

配信日時:2019年5月14日(火) 19時10分
拡大
2019年5月13日、韓国・朝鮮ビズによると、韓国・科学技術情報通信部の兪英民(ユ・ヨンミン)長官が、10日で発足2周年を迎えた文在寅(ムン・ジェイン)政権の科学技術・ICT部門の成果について「第4次産業革命を先導する基盤の構築」だと発表した。

発表によると、文政権は第4次産業革命先導基盤の構築に向け、関連主務部処となる科学技術情報通信部を設立。さらに大統領直属の第4次産業革命委員会を新設し、第4次産業革命対応体系を構築した。これにより科学技術・ICT革新をリードした。また、第5世代移動通信(5G)の世界初の商用化も、主要な成果だという。

成果として「第4次産業革命先導基盤の構築」のほか、「科学技術革新生態系の造成」「未来成長潜在力の拡充」「規制撤廃、中小・ベンチャー企業支援の強化」「国民の生活の質向上」も挙げられた。

この記事について韓国のネットユーザーからは「自分たちだけの世界と錯覚の中にいるみたいだな。あきれて言葉もないよ」「この政府に、成果があるんだってさ。国の借金は1700兆ウォンを超えるというのに。通りすがりの犬にも笑われる」「自分たちが苦しめている企業が出した成果を、自分たちの手柄のように。笑わせてくれるね」「国民から税金を絞り取る政権」「たったの2年で国がここまで崩壊するんだな」「(任期が)あと3年残ってるなんて、ぞっとする」「カープール(相乗りサービス)問題も解決できないくせに、南北問題の仲裁者の役を務めようとあちこちの国に行ってるんだよね?。お節介だね」「統計さえも、事実どおりに見せたらどれほど自分たちが国を駄目にしているかがバレるからと、捏造(ねつぞう)している連中だ。こんなもの信頼できるわけがない(笑)」など、政権批判の声が殺到している。(翻訳・編集/麻江)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

文大統領がドイツ紙への寄稿で南北関係を評価=ネットからは疑問の声「やって来たのは平和ではなくミサイル」

7日、韓国・JTBCによると、10日で就任2年を迎える韓国の文在寅大統領が、ドイツ紙フランクフルター・アルゲマイネへの寄稿で「南北は共に生きる生命共同体だ」との考えを示した。写真は韓国で行われた南北平和デザイン展示会。

Record China
2019年5月7日 12時30分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング