テレサ・テンを現代の歌姫フェイ・ウォンが演じる?アン・リー監督が伝記映画を制作か―台湾

配信日時:2018年11月2日(金) 11時0分
テレサ・テンを現代の歌姫フェイ・ウォンが演じる?伝記映画を制作か
画像ID  1038932
1日、台湾出身のアン・リー監督がメガホンを取るという歌姫テレサ・テンの伝記映画の話題について、遺族側が主演女優のキャスティングについて語ったことが注目されている。写真はフェイ・ウォン。
2018年11月1日、台湾出身のアン・リー(李安)監督がメガホンを取るという歌姫テレサ・テンの伝記映画の話題について、遺族側が主演女優のキャスティングについて語ったことが注目されている。中国時報が伝えた。

その他の写真

米アカデミー賞で監督賞を2回受賞しているアン・リー監督が、同じく台湾出身の歌姫テレサ・テンの伝記映画を手掛けるとの話題がこのほど浮上した。同様の話題は2010年にも報じられていたが、今回はテレサ役を演じる女優について、同じく中華圏を代表する歌姫のフェイ・ウォン(王菲)を起用するのではないかと伝えられていることで、さらに注目度を高めている。

現在、台湾の女優ミシェル・チェン(陳妍希)を起用した伝記ドラマを制作中だが、テレサの兄は過去に、「妹を主人公に映像化する場合は、同じ台湾出身の女優が望ましい」と語っていた。しかし、映画版で浮上したフェイ・ウォンは中国出身であり、過去にテレサの人気曲を集めたアルバムのリリースや、楽曲のリメークもしているが、タイプが全く違う歌手。声も顔も甘いイメージのテレサと比較し、フェイ・ウォンは一貫してクールな印象であり、さらに42歳で他界したテレサを現在49歳のフェイ・ウォンが演じることにも無理があることや、フェイ・ウォンがすでに14年も映画出演していないことなど、さまざまな角度から人選に疑問を訴える声が上がっている。(翻訳・編集/Mathilda
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事