Record China

ヘッドライン:

韓国・京畿道が元慰安婦支援金を増額へ、全国最高額に=ネットから称賛「知事を次期大統領に」

配信日時:2018年10月25日(木) 20時20分
拡大
24日、韓国の聯合ニュースは、京畿道が来年から道内に居住する元慰安婦女性への支援金を増額し、293万ウォンにすることを決めたと報じた。写真は慰安婦問題解決を訴える韓国市民。

韓国・京畿(キョンギ)道は23日、道内に居住する元慰安婦女性への支援金を来年から増額し、293万ウォン(約29万円)にする方針を明らかにした。24日に韓国・聯合ニュースが報じた。

記事によると、元慰安婦女性への支援金は現在、月額203万ウォン(政府支援金133万ウォンを含む)で、医療費30万ウォンは申請があれば支援している。来年からは、この医療費を「健康管理費」として申請の有無に関係なく毎月支給する。月額60万ウォンの慰労金も新設したという。

増額が実施されれば、現在のソウル市の支援金(月額283万ウォン)を10万ウォン上回り、全国でも最高水準になる。また道は、これとは別に元慰安婦女性の葬祭費も100万ウォンずつ支援しているという。

京畿道には広州(クァンジュ)市のナヌムの家に8人、軍浦(グンポ)市と議政府(ウィジョンブ)市に各1人、計10人の元慰安婦女性が居住している。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「元慰安婦のおばあさんたちに支払われるなら、自分の税金も全く惜しくない」「京畿道、やるね。道民はうれしいだろうな」などの称賛が相次いでいる。特に、李在明(イ・ジェミョン)京畿道知事に対し「マンション原価公開など改革をどんどん実施している。素晴らしい人物だ」「仕事のデキる人だね」「李知事を次期大統領に」の声が寄せられている。(翻訳・編集/麻江)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

日韓関係に「前門の虎、後門の狼」、元徴用工訴訟、年内にも韓国で最高裁判決、慰安婦財団解散とも重なり暗雲

日本企業に賠償を求め韓国の元徴用工らが起こした訴訟の判決が、年内にも韓国の最高裁で言い渡される。1965年の日韓請求権協定を覆しかねず、慰安婦支援財団の解散問題とも重なり、暗雲が漂う日韓関係の「前門の虎、後門の狼」だ。写真はソウルの日本大使館前。

Record China
2018年10月13日 12時20分
続きを読む

韓国京畿道、責任の押し付け合いで元慰安婦支援計画が白紙に?=韓国ネット「道徳性を疑う」「きっと日本から謝罪を受けられずに…」

15日、韓国メディアによると、韓国京畿道の“怠慢な行政”が原因で、元慰安婦らに新たな別の悩みが生じているという。これに、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。写真は韓国・釜山の慰安婦少女像。

Record China
2017年5月17日 7時10分
続きを読む

ランキング