中国は他国の内政に干渉しない、他国も「よその国」の内政に干渉しないように―王毅外相

Record China    2018年9月27日(木) 12時20分

拡大

27日、人民網は、国連安全保障理事会に出席した中国の王毅外相が、「わが国は内政干渉をしない。他国もしてはならない」と発言したことを報じた。写真は王毅外相。

2018年9月27日、人民網は、国連安全保障理事会に出席した中国の王毅(ワン・イー)外相が、「わが国は内政干渉をしない。他国もしてはならない」と発言したことを報じた。

王外相は、米ニューヨークで現地時間26日に開かれた同理事会に出席。「中国はこれまで内政に干渉しない原則を堅持してきた。これは中国の外交の伝統であり、国際社会から広く称賛も得ている。われわれは過去、現在、そして未来にわたっていかなる国の内政にも干渉しない」と語った。

また、中国が内政干渉を行っているとの指摘が出ていることに対して「われわれは、中国に対するいかなるいわれのない批判をも受け入れない」と強い姿勢を見せるとともに、「われわれは他国も国連憲章の主旨を守り、『よその国』の内政に干渉しないよう呼び掛ける」とした。(翻訳・編集/川尻

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携