中国外交部の女性報道官が勘違い!指摘され大笑い、「ちょっと萌えた」と日本のネットユーザー―中国メディア

Record China    2017年12月21日(木) 12時30分

拡大

(1 / 2 枚)

20日、観察者網は、中国外交部の華春瑩報道官がジャイアントパンダのシャンシャンに関する日本人記者の質問を聞き間違えて笑顔を見せる一幕があり、日本のネットユーザーから「萌えた」との声が出たことを伝えた。写真は笑っていない華報道官。

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携