日本人が「慰安婦像に蹴り」で火に油、台北にも慰安婦像設置の動き―中国メディア

配信日時:2018年9月11日(火) 15時10分
日本人が「慰安婦像に蹴り」で火に油、台北にも慰安婦像設置の動き
画像ID  1023579
10日、環球網は、台南市に設置された慰安婦銅像に日本人が蹴りを入れたことで、台北市にも慰安婦像を設置しようとの動きがあると伝えた。
2018年9月10日、環球網は、台南市に設置された慰安婦銅像に日本人が蹴りを入れたことで、台北市にも慰安婦像を設置しようとの動きがあると伝えた。

記事によると、新党の王炳忠(ワン・ビンジョン)氏や同じく新党で台北市議員立候補者の林明正(リン・ミンジェン)氏、蘇恒(スー・ヘン)氏、侯漢廷(ホウ・ハンティン)氏が10日朝、日台交流協会の台北事務所前に集まり、謝龍介(シエ・ロンジエ)台南市議による日本人が慰安婦像へ蹴りを入れたことへの抗議に声援を送った。

王氏は、台北政府に対し台北市の公共の場所に、「日本の軍国主義に対する抗議の象徴」として永久的に慰安婦像を設置し、台北市の各学校で補助教材を発行して「脱中国化」と「日本の植民地支配美化」のカリキュラムを修正し、さらにはカリキュラムに慰安婦についての歴史的真相を加えるよう求めているという。

王氏によると、林氏、蘇氏、侯氏と共に台北市内の30台以上のバス広告枠を購入し、「日本政府は慰安婦に対して謝罪せよ」と記した広告を日台交流協会の所在地も含めた路線で毎日運行することにしているという。

蘇氏は、「日本人が台南の慰安婦像に蹴りを入れることができたのは、台湾人が軟弱すぎるからだ。これが中国や韓国だったら、日本はこんなことをする勇気があっただろうか?」と問い掛け、「台湾には焦って日本に寄付にする媚日(日本にこびる)当局と、助日代表(駐日台湾代表の謝長廷[シエ・チャンティン]を指す)がいるが、台湾の民衆は自分で台湾人の尊厳を守るよう努力しなければならない」と語ったという。(翻訳・編集/山中)
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 8

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • yeh***** | (2018/09/13 00:12)

    「この鳥居をくぐるにはメンドイだ!神様など通っているのかシラン!見えないシ!実用性もまったくゼロしマサニブサイ無能な飾りスギン!蹴り倒して通るぞ!」みたいな感じではありませんか?
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2018/09/11 17:45)

    >台湾の民衆は自分で台湾人の尊厳を守るよう努力しなければならない この人は慰安婦問題に興味がない。台湾に〈反日感情〉を高めることで〈台湾独立〉を阻止したいと考えているだけだ。像を蹴ったこと自体は日本人が悪いとしても、それと日台関係は別物のはずだ。慰安婦像と台湾独立はまったく次元の違う問題である。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • アメポ***** | (2018/09/11 17:04)

    こういう問題って冷静に対処しなきゃこじれる一方なんだがなあ。 感情だけで動くなら、こういう連中が見下してる半島人と何が違うんだよ。 比較的日本に友好的な台湾で起こった事なら、日本人は政府に任せて静観しときゃいいのに、わざわざ現地人の神経逆撫でしに行ってどうすんだ。 慰安婦像に蹴り入れたって、むしろ傍観してた台湾人まで敵に回しかねないって事を、どうして理解できないんだろう。 国士気取りたいんだったら、私費かけてでも実際に何があったのか事の真相を調べりゃいいのに、こういう連中はそれもしないでアホみたいに騒ぐだけなんだよなあ・・・ この一件で、場合によっては在台湾の日本の同胞が危険にさらされる可能性もある。 微妙な問題ほど派手に騒ぐのは命取りになるって事を、少しは考えた方がいいと思うけどね。
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事